BLOG 店主敬白

還暦のくすり屋さん、馬場英二が常々思うこと。

病気の持つ三功徳
2018年8月6日 9:05

亀井勝一郎先生の病気の持つ三功徳

1.生命力の自覚、病気の抵抗力としての健康性や精神の抵抗力が自覚できる

2.自然と人生に対する、繊細な感性が磨かれる。心を柔軟にする訓練の絶好機で

ものの哀れを知ることができる

3.何ものかに祈ろう、と思い立つ心が生まれる

だてに病気をしているのではない。今病気をすることによって、病気から学ぼうと

しているのだと考えてみたら如何なものであろうか

随想 薬剤師の心の遍歴 新保勝海著より抜粋。

 

TOPへ